FC2ブログ

Give it a shot!

社会人ゲーマー「しぇぢぉ」のゲームプレイブログです

----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0508

【FF14】DPSを上げるための思考プロセス  

忍者DPSあげるには記事タイトル画像_アートボード 1 

 火力だしてぇ!!!
そう思ってるDPS職はとても多いでしょう。
だってそれがDPSというロールの役割だもの。しぇぢぉ。
どうもわたしです。

今回記事にするのは、タイトル通り
「DPSとして火力を出すための工夫とは何か」
という点についてです。
(前置き長いので悪しからず)


正直私ごときがこのような話題を出してよいのか甚だ疑問ではあります。
レイドも今回のオメガ零式デルタ偏とシグマ偏では、ノートレース攻略で
4週~5週間かかっての踏破ですし、早期クリア勢でもありません。
絶も現在進行形ですのでクリアできていません。
そして何より無名も無名。超無名。ハイパー無名。ウルトラむm(ry
早期クリア勢の足元にも及ばないでしょう。

しかしDPSとしてやってる以上、自分なりに頑張ってやってきました。
どんくらいなの?というのを示すのはなかなか難しいですが、
シグマ零式4層木人でいうならば忍者で19秒残しです。
※ILは364の時。もちろん木人を壊すためのスキル回しではなく、
 本番で相手が木人レベルで動かずこっちも動かない時に
 使用するであろうスキル回しでの計測です。

何とも言いにくいし表現しにくいですが、そんなにそこまでDPS的には低くはないと思います。
そんな程度の1プレイヤーですが、ここでは
「火力を伸ばすためにどういうことを考えて、どういうことをしているのか。」
というプロセスについてを「初級・中級者向け」に紹介しようと思います。
なにをもって初級なのか中級なのかは雰囲気ですので気にしたらダメです。
※注意点
・この記事は主に忍者視点での話になります。
(一応考え方としては共通なところはあると思いますが)
・私のやることが最適かどうかはわかりません。
 自分がDPSをあげるために「こういうことを考えてる」というのを
 記事にまとめているものとなります。


【純粋に火力がでるのはやっぱり木人相手】
ffxiv_20180508_010615.png 

そんなの当たり前やろ!って話だと思いますが、
まずはベースのスキル回しを確定させることがとても重要になります。

動かない、動かされない状況が一番DPSがでる(詠唱キャンセルがない)ので
その時にDPSが出せない人はまず本番もムリです。


指標としてですが
今回のシグマ零式木人でいうと、新式装備(IL350)ならば
忍者:3層→壊せる、4層は1~2%残る
   なら結構出てる方かと思います。壊せたらめっちゃすごいです。
詩人・機工士:4層木人が壊せたら火力がめっちゃ出てると思います。
他ジョブ:わかりません\(^o^)/
正直クリティカル運・DH運はかなりあります。
でもあとは詰めれるところまで詰めれたら
「装備がモノをいう」のが正直なところです。

しかし、装備が整ってきても、
特に何も邪魔がない状態でも木人を壊せないとなると
問題アリです。
根本的にスキル回しが「間違っている」と思って
ネットで調べるなり、考え直して構築しなおすなりしましょう。

これがまずスタートラインです。



【木人は余裕なのに本番だと火力がでてないかも…?】
ffxiv_20180218_005140.png 



そう、問題はココ。一言でいうと
当然です。

※もちろんPTを組んでいる限り、PTボーナスやらシナジー効果があり
 木人状態よりも1発当たりの火力が高いことにはなりますが、
 そこはおいといて。おいといてね。

先ほど言いましたが、相手うごくしギミック盛沢山で
こっちも動かされるし大変だしだしだしだし。
それでもそんな中、火力を出すにはどうしたらいいのか?
というポイントがきっとわからない人も多いんだと思います。


簡単にいうと、
各コンテンツ事のスキル回しを作るのが
一番最適だと思います。


たとえば、私は忍者を使っていて
基本的にだまし討ちには「夢幻三段」と「六道輪廻」が
絶対に合うようにするというベースのスキル回し部分は
よほど何かが起きない限りは絶対にするようにしています。


しかし、各層ごとにそれ以外のスキル使う順番、
風遁を更新するタイミングなどは
木人の時のそれとは
全然違います。

「各層ごとのスキル回しを考える時のヒント」
基本的になコンボルートの使い分けとしては

 「影牙」ルート
→「旋風刃」ルートor「強甲破点突」ルート×2
→「影牙」ルート


の繰り返しとなります。

大きくDPSに差を生むポイントの一つはこの
影牙ルートと影牙ルートの間にいれるコンボルートの
使い分け

になってくると思います。

忍者のスキルで一番強い瞬間火力をだすコンボ技は
「旋風刃」ルートのコンボです。(旋風刃を背面からあてた時)

つまり、単純なはなしをすると、風遁の時間を更新する
「強甲破点突」の使用回数が多くなればなるほど、DPSは下がります。


強甲破点突で伸びる風遁時間は30秒です。そして風遁は最大70秒。
つまり41秒以上でこのスキルを撃った場合は無駄が生じるので
そんな時は背面をとって旋風刃ルートを使用したほうが良い、
ということになります。

これをどういう風に使うかという一例としては
どうしても側面以外からの攻撃がしにくいシチュエーションが
ある場合は、それより前はできる限り風遁更新を渋り、
影牙または旋風刃ルートを使うという判断をし、
風遁更新を41秒以上でしないようにスキル回しを作る
ということになります。

これらを守るために時には風遁のこり2~3秒時点で
強甲破点突で風遁を更新するというシチュエーションもあるのです。

あとは、トゥルーノースもうまく使うポイントを考えていくことも
とても重要なポイントになります。
※致し方なく41秒以上での強甲破点突をすることももちろんあります。
 (敵への攻撃不可能時間がかなり長く、風遁の時間的にも40秒以下だと
  その後維持が厳しい場合などは70秒に更新してしまうときなどはあります。
  ですが、基本はそうならないようにスキル回しを作るということです。



【忍気は無駄なく使おう】
ffxiv_20180508_011623.png 




忍気によるアビリティスキルはどれも威力が高く、
DPSをあげる上でかなり重要です。
その中でも強力なのは「六道輪廻」「天地人」です。
ここからは個人的なスキル回しですが
先にも述べたように、私はだまし討ちには
よほど何かが起こらない限りは「夢幻三段」と「六道輪廻」を
合わせるようにしています。

両方ともリキャストタイムが60秒以下なので、
リキャストタイム60秒のだまし討ちに
ムリなく合わせることが可能だからです。
「天地人」に関しては「風魔手裏剣」「雷遁」を使い、
3回目の忍術は使用しないことが多いです。
時と場合によっては水遁まで使用し、だまし討ちにつなげることも
ありますが、その時は忍気のたまりが「六道輪廻」を使用するには
足りないので、「天地人」使用後に「ぶんどる」を使用し、
忍気をためることも必要だろうか、などと考えることもあります。
使い方まとめとしては
だまし討ちに「六道輪廻」、
忍気がたまったら「天地人」をリキャストごとに使用、
それ以外は「口寄せの術」
これが私の忍気の基本的な使い方です。





【Dotの使い方】

ffxiv_20180508_011229.png 

FF14の世界におけるDot(継続ダメージ)は
3秒に1回ダメージが入るというようになっています。


忍者唯一のDot技である影牙は
コンボ時ダメージ200、そしてDotダメージ40が21秒継続。
21秒のうち、7回40ダメージが入るので
合計ダメージは200+40×7の480ダメージとなります。


先ほど、「旋風刃」ルートが一番強いと言いましたが、
あれはその時点での瞬間火力が一番高い攻撃であり、
実はこの攻撃が一番強いのです。Dotというのは強力です。
しかし、上記のとおり、
その秒数だけ敵にダメージが入る状態がないとこの威力はでません。

つまり、

影牙を入れた直後、敵が攻撃できない
無敵状態になる場合は、このスキルは
その威力を発揮することができません。
(無敵状態の例は、シグマ1層魔列車の雑魚フェーズに突入する時、
3層のガーディアンが飛ぶとき、4層ケフカのテレポ時などです)


旋風刃のコンボ時威力は340なので、影牙がその威力を越えるのは
影牙コンボダメージ200+Dotダメージ70×3回以上のとき、
つまり9秒以上ダメージが入らないとその威力を越えることができないのです。
先ほど基本は2回の「影牙」コンボルートの間にその他のコンボルートを
2回使うと書きましたが、敵が無敵状態に入る時などは例外で、
無敵状態に入るまでに9秒以上時間がないと影牙を使うより
旋風刃を使う方が強いということになります。

意外と知っていても意識してするのが難しいですが、
Dotのダメージについては全ジョブ共通で、
DPSを上げるのにはとても重要なポイントになります。


超極端な話をすると
「丁度敵が無敵状態になるときにDotが切れる状態」が最強です。
まぁ難しいしタイミング的にムリなケースがほとんどですけどね。







【だまし討ち含め、アビリティスキルは無駄なく使おう】

ffxiv_20180508_010954.png 

忍者がレイドコンテンツで需要がある理由は
ヘイトコントロールの「影渡」「煙玉」
そして「だまし討ち」です。
このだまし討ちはとても強力なので
使用後10秒間の「敵の被ダメージ10%上昇」が完走する限りは
リキャストタイムごとに確実に使えるようにします。
60秒ごと、100秒ごと、120秒ごとに使えるアビリティスキルは
もちろんコンテンツ事にかかる時間で割ると
使用できる回数は決まってきます。
例えば10分30秒で終わるコンテンツでは
だまし討ち・無限三段は10回使用可能
天地人は6回使用可能、
活殺自在は5回使用可能、
となりますのでそれを下回る使用回数だと純粋にDPSが下がります。

リキャストタイムが終了し、スキル使用可能になってすぐ使えなくても
この総時間に対する使用回数を下回らない限りは大丈夫ということです。

各種スキルのリキャストタイムが戻るのを待ち、だまし討ちに合わせて
瞬間火力が高いアビリティを入れるというスキル回しを構築する時も、
こういうところを意識します。




【最後に】
ffxiv_20180508_011537.png  

以上が私が各層ごとにスキル回しを構築するうえで考えていることになります。
参考になりましたでしょうか?


まとめると
1.木人が壊せる、または好タイムを残すことができる
  スキル回しができることは当たり前になろう。
2.木人相手の一番ダメージがでるスキル回しをベースに
  各コンテンツ事にスキル回しを構築しよう。
3.風遁の更新は41秒以上でしないようにしよう。
4.Dotダメージは無駄にならないように使おう。
5.強力な瞬間火力を出せるアビリティスキルは
  コンテンツにかかる総時間のうちに使用できる回数を
  下回らないように使おう

私は基本的にこう考えているという紹介ですので
何度も言いますが「これが最適最強だ!」という意味ではありません。


あくまで、「DPSをあげるにはどうしたらいいのだろうと考えたときに
こういうことを意識していますよ」という話になります。

基本知識も含めてのお話なので
本当にベース中のベースだと思ってください。

普通にスキルをまわしてるけどDPSがでないっていう方は
一つ二つステップアップするためにこういったことを考えてみると
いいかもしれません。





実践のどうしてるのかなっていうところは、
零式消化やらなにやら配信をしてるので
ソチラにてご質問・ご確認ください。



最後まで読んだ方そこのあなた!
誠にありがとうございます。

スポンサーサイト

Posted on 2018/05/08 Tue. 02:18 [edit]

CM: 0
TB: 0

0926

律動編最期の活動は事件だらけだった  

どうもしぇぢぉです。

長かった律動編との戦いも
昨日でようやく10週目を終了し、
アチーブももらい、完全な終止符をうつ事ができました。


最終週開始の火曜日に
「最期はオール1発でいこう」と
言ったのがまちがいだったのかな?


2層で5,6回の全滅をし、
4層は3日間クリア出来なかった。


なんということだ・・・



こんな時に限って僕はチャクラムにあたる、メガビームにあたる
ハイトエラーを起こす等をやってしまった。
他のメンツも然り。

また人権を失ってしまった…


昨日、ブルートジャスティス戦最期の
ジャスティスショックウェーブを迎え

残り8%

LB3

あと1%

よしくりああ!

画面暗転

その後画面が映し出された時に事件は起きた。



























僕の装備の腰から下が消し飛んでいた。CtNISPnUAAA5d4h.jpg

見ての通り、腰以下が崩壊している。
胴装備は腰の下のほうも伸びているタイプなのに、
それも消えているので、脚装備だけ消失した、という
わけではないのです。

なんという終わり方。最期にバグで終了するとは。

とにかく、
固定の皆さん、お疲れ様でした。
メンバー入れ替わりながらの苦労がありましたが、
その苦労あってこその最高の喜びが味わえました。

天道編も頑張ります。
それではアデュー

Posted on 2016/09/26 Mon. 11:32 [edit]

CM: 0
TB: 0

0919

攻略中あるある?いや、流石にそれは  

そう、それは4層攻略中の出来事。
かれこれ2ヶ月程前かな?
その日、私の所属する古株FCのメンバーで
一番新しい部類の人(といっても1年くらいは経っている)に
植木鉢の実装により増えた頭のオシャレ装備、

オールドローズオーナメント:ブレンドをもらった。

ララメスのその子はいつもチョコボの世話、畑の世話、
船の管理など、色々な事をやってくれる縁の下の力持ち。

縁の下の力持ち


そんな彼女が日頃の御礼という名目でたまーにFCメンバーに
何かくれるんですが、今回はこの頭装備だった。
むしろ色々やってくれてる分コチラのほうが
感謝しているのだが!とか思いつつ受け取った。

コレは嬉しい!ありがとう!
早速目の前で制作&装備




「これはかわいらしい」

オシャレ装備を一つゲットすると幅が広がる。
また新たにミラプリを考えれるな~とか思った。

その日は固定活動の日だったのでそこでサヨナラをし、
アレキサンダーに突入。

当時の我々は、現状最高難易度ダンジョンの
「アレキサンダー零式律動編:4層」に挑んでいる。
そしてついにアイツにあの「羽根」が生えたので
後少しだ!がんばろう!などという話も出ていた。

結構アツい時だった。

固定活動中に二人程、
「ちょっと離席しますね~」って言って休憩タイムになった。
固定活動をしていたら良くある事。

そりゃ何時間もぶっ続けでは出来ない。
お手洗い、ちと飲み物を、ちょっと洗濯物を、子供が乱入して来た、

色々あります。

こういうときは決まって雑談タイムになる。
その時にもらった頭装備を見せて話をしていた。


かわいかろ


他にも持っている人と、同じFCの人で同じ人にもらったって人もいた。
踊るエモとかやったりとかしていると、離席していた人が戻って来て
試合再開。

p1、p2、心無しかいつもより調子がよく進んでいる。
p2が終了すると、オンスローターは合体ロボになる。

その時、事件は起きた。

VCにてメンバーの一人が言った


























「あれ?しぇぢぉさん、もしかして頭装備花のままじゃない?」



















_人人人人人人人人人人人人人_
> 頭装備花のままじゃない? <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
















ぇえ――――っ!!
    ミ~ ̄ ̄ ̄\
   / __ __亅
   / .> ⌒ ⌒|
  |/  (・) (・) |
  (6 ーーー○-○‐|
  |    つ |
  |   .___) /
   \  (_/ /
   /\__/
  /  \ロ/
  / /   V ||
 /_/   | ||
⊂ニu\__/L|⊃
  |  / /
  | / /
  | / /
  (ニフフ





かわいらしい花飾りをしたメスララ忍者が
「やー!やー!」と言いながら戦っていた。
見せる為につけた頭装備を変更しわすれて戦っていた。

ひたすら謝罪&謝罪&SYAZAI。
みんな別にそれで咎めるようなメンバーではないのが幸いだった。
むしろ笑っていじられていました。良かった…w

そうしてオールドローズオーナメント:ブレンドは


バインドされ、耐久が5%減りました。

1回の戦闘で5%減るんだね~
とかなんとかそんな会話したり。


そういうことってあるよね!

休憩中に変な事をするのはリフレッシュとして大事な事だけど!
戦闘前にはギアセットをポチっとしましょう!
という教訓でした。


と、忍者をやってて毒を入れ忘れるヤツがもうしております。

私です。






それでは今回はこの辺で。

Posted on 2016/09/19 Mon. 14:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

0105

新年のご挨拶  

どうもしぇぢぉです。

年賀状-01


皆様、あけましておめでとうございます。
昨年はいろんな方々にお世話になりました。
ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

連休が終わり、仕事が始まりました。
夢から覚めるとはこのこと。。。
朝起きるのが「自分の趣味のため」ではなく
「会社のため」ってだけね寝覚めが良く無いw

ほんと心の持ちようって大事ですね。

さて、今年の私のテーマですが、

「挑戦と決断」です。

私にとっては人生で一番大事な年となるこの1年、
このテーマにそって、何事にも邁進していこうと思います。
遅れながらの簡易年賀状をぺたり。

今年もお暇なときは遊びましょうみなさま。

―――――――――――――――――――――――――

話は変わって、一昨年の大晦日にララになったので、
去年も大晦日にララになりました。
大晦日になると黒尽くめの奴らが襲ってくるんですよ。
しかたないね。
見た目は画像のとおりです。若干前と変わってる所があるのですが、
気がつきますかね?気がつきませんねw
そのうちまたミコッテになっていることでしょう。

「近々の目標的なやーつ」
1月中:FCのモグモグホームの完成
    メインストーリー進める(
    画像加工をちゃんとやる(ヤマトさん撮らないとっ
2月中:AW3段階目終了し、カムイをつくること
    アレキ零式の踏破(迫真
3月中:転職先を決める(真顔
4月中:オナラしない(震え声


では今回はこの辺で。

Posted on 2016/01/05 Tue. 14:36 [edit]

CM: 4
TB: 0

1210

僕がよくやる簡単画像加工【Photoshop】  

どうもしぇぢぉです。
一部から画像加工どうやってるの?っていう声を
聞いたり聞かなかったり。いや、聞いたんですけどねw


なので、今回は僕がよくする手法、
「苦労しないで単純になんか良い感じにする」
紹介したいと思います。


今回題材にするのはこの画像。
ffxiv_20151010_010943.jpg
中央ラノシアのNPCを青空の下で撮影したものです。
これをこんな感じにします。
中央らのシアNPC
ね?ちょっとなんか良い感じになってるでしょ?w
さてどうやってるか、簡単に伝えましょう。



最初にレイヤーからお見せします。



名称未設定-6のコピー


Photoshop使ってる人なら「は~ん。。。さぼってんなww」と
感づいてしまいますね!
では段階ごとに説明します。



STEP.1 主要キャラ、オブジェクトの切り抜き
単純にパスでの切り抜きです。ペンツールで地道に作業します。
面倒な時はチャンネルやら自動選択でざっくりやってブラシで調整もします。
しかし、ここを丁寧にしていかないと完成しても重要なオブジェクトが奇麗に見えません。
それで私は適当にやって誤摩化すことがおおいなんていえない。
しかし、このパス抜きを経験してる方なら、こんな悩みを抱えた事あるでしょう。
悩み1:髪の毛がどうしても滑らかに奇麗に切り抜けないよー
悩み2:写真が暗いから、主要オブジェクトと背景の境界がわかりにくいよー
そんなあなたに朗報!
そんな時は…
ババーン!!!



ババババババーン!!!!バーン!ババーン!



ドドドドドドドドドドド



と長引かせても対した事無いのでハードルを上げた自分をビンタしつつ紹介します。



【悩み1の場合】
まずは主要オブジェクトにそってパスを描きましょう。
髪の毛部分はざっくりでかまいません。真剣に髪の毛の先までやってると
アナタの髪の毛がなくなるほどのストレスを抱えます。そんなことやめましょう。
複雑じゃないところは丁寧に、複雑すぎるところはざっくり。これでいいんです。



そしてパスを描き終わった後はに登場するのが
「境界線の調整」です。
※macだとOption+Command+Rがショートカットです
選ぶとこんなのがでてきます。
境界線の調整
それで下のほうにある「不要なカラーの除去」にチェック入れます。
そして、髪の毛などの「複雑すぎでしょ・・・」って場所を
先ほどざっくりひいたパスに沿ってブラシで塗ります。
なぞって塗る時は、丁寧にやりましょう。
ブラシも細くしてパスのライン、髪の毛のラインにそって
丁寧になぞって塗ります。
そしてOKをクリック。すると、あら不思議、丁寧に切り抜けます。
髪の毛が背景色と被っている時は厳しいですが、
コレをやるとすごい奇麗にいけます。感動します。
試しにその変に転がってる芸能人の写真とかで試してみても良いと思います。
感動します。はい。感動します。ほんとします。
【悩み2の場合】
これは特に感動するところじゃないんですが、
暗いっ!っておもったらレベル補正とかで一時的に
見やすくしてしまえば良いんです。パス描いて、それであとから
そのレベル補正レイヤーを消してしまえば、パスだけ残ります。



STEP.2 背景ぼかしたりする
背景コピってガウスぼかしかけます。大体5~8で私はやってます。
それで、主要オブジェクトからちかいものはぼかしを緩く、
遠い物はぼかしがキツくなるように調整します。



STEP.3 切り抜いた主要オブジェクトの色味とか調整
ぼけぼけした背景の上に突如現れるくっきりした主要オブジェクト。
ハッキリいって違和感があります。なのでいい感じにします。
これは青空の下でのSSなのでもっと太陽に当たった感を出したいなーとおもったので、
オーバーレイでちょっと凄みをだしつつ、スクリーンを上から重ねて全体的に明るく、
と言った作業をしてみました。基本、本気でいじる時じゃない限りは
こんな感じでレイヤーを重ねて終了します。



STEP.4 全体を馴染ませちゃう
僕がよく使うのはレンズフィルター。楽ですw
今回はレンズフィルターの暖色系85とかいうのでやりました。
先ほどキャラクターに凄みと明るさを与えましたが、
それに背景も含めて全体的に「見た感じ」が揃うように調整します。
このSS加工ではソフトライト、その上にスクリーンをのせて終了してます。



STEP.5 細かい所に気を配る
たまーに忘れるんですが、これがまた重要。
ちょっとしたワンポイントで変わります。
それが、最初にお見せしたレイヤーのSSの上から2晩目の楕円形ってやつです。
コレなんだと思いますか?
じつはチョコボの目の色をこれで調整してます。
主要オブジェクトが生き物の場合、目はかなり重要です。
コレがあるのか無いのか。どれだけ違うかは以下の通り
目目2 

全然ちがいますよね?
目をしっかりいじると「生きてる感」がでますね。
とても重要です。最後のとどめでもかまわないので、やっちゃいましょう。




とまぁ、こんなかんじでやってます。
全然手間暇かけてはないと思うんだけど、どうでしょう?


所要時間はだいたい15分とかそんな感じです。
ほんと手間暇はかけてないつもりです。手間暇かけようとしたらほんと無限な感じしますしねw



では今回はこの辺で

Posted on 2015/12/10 Thu. 01:55 [edit]

CM: 0
TB: 0

プロフィール

しぇぢぉの活動

閲覧ありがとうございます

RSSリンクの表示

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。